スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
夏休みも終わりですね
2007 / 08 / 31 ( Fri )
悪夢のような夏休みもこの週末を残して終わろうとしています。
アニキが幼稚園に通い始めた頃などは一緒にお昼ゴハンを食べられる夏休みが待ち遠しかったけど、これだけ大きくなって毎日家の中でドタバタ暴れまわられると「早く学校始まってくれ~えええ」と思っちゃいます。
外でもあれだけ暴れてきているというのに、どこにそんな体力が余ってるんでしょうねえ。
ならば風呂掃除のひとつでも手伝ってくれ!!

そんな子供たちですが、夏休み中毎日「ちょっとずつ宿題かたづけないと終わらないよー」と尻を叩いていたのですがアニキは絵日記・チビは夏休みの思い出を画用紙に描くという課題が残っていたので、飽き性の二人のために母親のワタクシ(え? 誰ですか!? 父親だったんじゃ?なんて言うひと~)が手本となるべく、久しぶりにお絵かきしてみました。


その結果・・・・二人とも「描く気が失せた」とのことで、どちらも未だ完成に至っておりません。
描く気が失せたってどーゆー意味やねん(怒)!!


ちなみに


DSC02859.jpg



描いた本人も後で笑い転げてしまいました(^-^;)。
実家の母にも劣る絵心。(実家の母の絵はそりゃーヒドイもんです。ネコは豚になり、人は宇宙人になる)
ま、でもよろしいがな。本人も気分転換になったこっちゃし♪

はい? これですか? ふくちゃんですがなっ!!
そりゃあ、描いた本人も故犬に顔向けできない出来栄えだと自負しておりますが(^-^;)。


はあ~(ため息)。子供たちどうやったらやる気を起こしてくれるんでしょう。
ちなみにアニキの工作もほとんどワタシが作ってニスも塗りました。
ワタシ、夏休みの宿題を親に手伝ってもらったことなんて一度もないのに・・・誰に似たのかしら?


この夏休みは家事をこなすので精一杯で何もする気が起こらなかったのだけど、そんな一人で楽しんだお絵かきに始まりピザの生地をこねて家で作ってみたりとちょっとずつ趣味(?)の時間も作れるようになりました。


ちなみに今朝焼いたパン。


DSC02861.jpg


いつもパンが焼けるとクンクン鼻を鳴らして待っていたふくまるが懐かしくて、少し供えてあげました。
炭水化物の大好きだった彼。
なんだか人間の子供みたいだったなーなんて思い出し笑いしちゃいました(^-^)。
(そんな母を見て子供たちは不気味がっておりますが♪)
スポンサーサイト
22 : 44 : 19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<ひとつ追加~ | ホーム | 4週間がたちました>>
コメント
--笑えない・・・・--

わたくしの絵なんて・・・・・・
絵とはほど遠い・・ある意味、ピカソのような芸術性があるので・・一般人には理解できないようですわぁ~

母さん・・・うまいやん。何が悪いの?
そりゃ、ふくちゃんには見えませんけどね。
犬に見えるやん!

私なんて・・・・・
今の慶汰だからこそあんぱんまんを描いても見えるようなものの・・・・
もう少し上の子になると、『変な』がもれなくついてくるのに・・・

とりあえず、夏休みが終わってよかったねぇ~
りきまる母さんとランチしましょう~
豆ちゃんと慶汰だけなら、ちょろこいもんよ~

たぶん・・・

それはそうと・・私も親に宿題を手伝ってもらったことはないけど、それでも開始するのは8月30日くらいからでしたよ。んでも、期日に間に合わせるんですよね~
まさに、神業といわれておりました。
んで、同じようにしていて妹はまったく間に合わない・・・ここに出来の差が・・・

においにつられて、ふくちゃんもすぐそばに来ていたでしょうね~
by: JUNKO * 2007/09/01 00:16 * URL [ 編集] | page top↑
--ランチしよーー!!--

お上手やん!
ちゃんとふくちゃんに見えますがな~
「Fukumaru」って書いてあるし。いやぃや。
ほんとに若い頃のふくちゃんに似てるわ。
ふくまる母さん、美術部やったんでそ?

私の親も宿題なんか手伝ってくれたことないです。私は小心者ですから、宿題は日記も含めて7月31日までに全部済ませてしまってましたね。自分の娘たちはダラダラダラダラお盆ぐらいまでかかってましたわ。手伝ったのは4年生ぐらいまでですが、読書感想文とか絵かな。
読書感想文はね、自分の感じた事を書くんじゃなくて、先生がどんな感想文を書いて欲しがってるかを考えて書けと教えました(笑)そうすると上手に書ける様になるんですね~

パン、くれ~~
by: りきまる母 * 2007/09/01 09:35 * URL [ 編集] | page top↑
--早く終われ~--

本当なら昨日で終わりのはずの夏休み。。。
土・日がくっついて明日までですやん・・・

それはそうとずんこさん、りきまる母さん、密ランチとは!!
日程によっては乱入しまっせー(と言いつついつも仕事で行けない・・・)

ふくまる母さん、上手です!
私もつる兄のポスター、手伝いました!
かめ兄が中学のときの美術の宿題はとーちゃんが手伝いました。(コレは出来がよかったので美術部の人たちと肩を並べて、校内に貼り出されたんだそうな・・・私達は先日その事実を知った)
そーゆー私はラスト3日で宿題を済ませる人でしたけど、親に手伝ってもらったことはないなあ~
大人になった今でもお尻に火が付かないと頑張れない・・・
んでも、期日は守りますよ。信用に関わりますし、時間や期日についてはポリシー?がありますからね。
by: JUN * 2007/09/01 11:04 * URL [ 編集] | page top↑
--金賞!!!--

ふくまる母さん、こんばんは。
先日はご丁寧にけいじばんに来てくださって、ありがとうございました。
少し落ち着かれたようですね。
ふくまる君の絵を見て、ふくまる君はしっかりとふくまる母さんの中で生きていると思いました。だって、毛の色、表情、どんな角度からも覚えている顔・・・これは精一杯愛してあげた飼い主さんにしか描けない絵です。
どんな有名な画伯も、この絵にはかなわないです。

思い出話をする、思ったことを文字にする、思い出しながら絵を描く・・・とてもいいことだと思いますよ。
ふくまる君もきっと喜んでいると思います。
by: ごんママ * 2007/09/02 00:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

え~!ふくまる母さん、絵うまいですやん!
あのふくまる君のくりくりのお目目がちゃんと表現されてると思いますよ♪
私なんて、私なんて・・・
仕事場で絵入りのポップを描くと大笑いされてしまうのですよ(泣)

夏休みの宿題、私も尻に火がついてから始動するタイプでしたね。
ま、いまだにそこらへん変わってないけど(苦笑)
本を読むのは大好きだったので読書感想文だけは気楽に書いてましたわ。
でも、原稿用紙10枚以上書いて、先生に注意されたこともあったな~。

ああ~、若かったな~。
by: たなやん * 2007/09/02 23:20 * URL [ 編集] | page top↑
--ずんこさんへ--

ピカソなら充分芸術性あるやーん♪(金稼げるど~)
絵と字は努力してもどないもなりまへんなー┐( ̄ヘ ̄)┌ 。

絵やものに「変な」って付けられるなんて序の口。
そのうちオカンそのものに「○○な」なーんて生意気なこと言ってくるよ~、男の子は!!
モデルみたいなママだって子供にからかわれるからずんこちゃんもご用心~(^-^)。

しっかし・・・宿題の量なんて二日のありゃあ終わってしまうようなほんの少し。
なんの不満があるんでしょうなあ、あのクソガキ野郎~(怒)。
提出期日は(自分で)守れないくせに、友達との約束の時間だけはしっかり守るなんて・・・もう!! それができりゃあ、ちっとは自分のこともちゃんとしろってね~。

ランチ、また呼んでね~。
by: ふくまる母 * 2007/09/04 06:34 * URL [ 編集] | page top↑
--りきまる母さんへ--

ねっねっ、ふくまるに見えますよね~。
ワタシャ、あの「FUKUMARU」の字すら汚くて読めない~と突っ込まれたらどうしようかと思いましたがな(^-^;)。
(一応書いといてよかった~)

ワタシも小学校の頃は毎年8月いっぱいは母の田舎へ帰っておりましたので、自然と帰省する日(7月末には)終わってましたね~。
自由研究や作品のみをあちらで退屈したときにするように持って帰ってました。
(といいつつ、そんなのは小学生までで、中学高校は通常の宿題などは提出前の10分休みに済ましておりましたが(^-^;))

幼稚園までは優等生だった彼。
堕ちるときはおむすびころりんすってんてん♪を上回る速度で堕ちていきました(恥)。
ま・・・ワタシの子供ですからそない期待はできませんね。

うち、自由課題で感想文あったんですがそこまで手が回らなかったです~(涙)。
絵日記(1枚)も・・・です・ます調に始まり最後のほうは「だよ♪」。
指摘しても「う~ん?」でした。
先生が喜ぶ以前に読みにくいやろなー。
もう書き直せないそうでそのまま提出させました。

パン、ふかふかに仕上がりましたよ~。
雨降りの湿気と熱気ムンムンの裏庭で醗酵させたので、もうおもしろいように膨らむ膨らむ(^m^)。

by: ふくまる母 * 2007/09/04 06:47 * URL [ 編集] | page top↑
--JUNさんへ--

しゅごい!! 校内に貼ってもらえるなんてパパさん芸術性あるんですね~♪
ちなみに・・・自由研究でよそのお友達はドデカイ帆船を持ってきていたそうです。
うらやましがるアニキ。
「な、これブラックパール号? インターセプター号? ジャックスパロウがこれに乗ってあーしてこーして・・・ほんでクラーケンが出てくるんやんな~♪」とうんちくだけ(本人は全く意識してない)は一人前にしゃべっていたそうです。(←パイレーツオブカリビアンDVDをしょっちゅう父に見せられている彼、けっこうハマってます(^-^;))

JUNさんの場合、お尻に火がつくまでというのはおうちのほうが忙しくて時間が取れないんですよね~。
女の子のおうちではお母さんのために時間を作ってくれる(お手伝いしてくれる)けど、男の子やおとーちゃんではかえって仕事増やすだけですもんね(笑)。
それでも期日に間に合わせるなんてやっぱりJUNさん天才~♪
by: ふくまる母 * 2007/09/04 06:58 * URL [ 編集] | page top↑
--ごんママさんへ--

いやいや、お恥ずかしい(ならブログに載せるな)。
ただ、いろいろあったけど、こんなこっ恥ずかしい絵でもおちゃらけで載せるくらい元気になりましたよーってコトで勘弁してくださいませ(^-^)。

一時はプロに描いてもらおうか、それにお墓もちゃんとしたものを・・・ふくまるの生きた証を重々しく考えた時期もありましたが、ふくまるは普段の生活の中で気楽に暮らしていたわんこ。
あまり人間の都合で自由を奪ってはいけないと思い、私の中だけでいつまでも生きていてくれればいいと思うようになりました。

思い出話は正直つまらないと思うのですが、どうかお付き合いくださいね。
by: ふくまる母 * 2007/09/04 07:04 * URL [ 編集] | page top↑
--たなやんへ--

ワタシも学生時代、バイトさきでポップ書いたら笑われるどころか破棄された~(笑)。
くちょーーーーーーーー!!

たなやん、本好きなのね♪
ウンウン、イメージある~。
ワタシね・・・活字ダメなのよ。ハハハ・・・。
新聞や資料の活字ならまだ大丈夫なんだけど、ストーリーは一度読んでも理解できず(バカか?)、登場人物の名前が覚えられないので何度も読み返すから、ちっとも先へ進めない(汗)。
ま、こんな母親の子供じゃけえ、仕方ない。

お友達の本好きの子供さんも枚数以上に書いちゃうっていってたなー。
たぶん、すごくイメージを膨らませていろんな感動を書くんだろうなー。
ふくまる父も映画を観た後のうんちくが長い!!
ワタシ、いつも「星三つ~~~~~~」程度しか観想ない。。。。
脳みそのしわあるのかしらね(^-^)?
by: ふくまる母 * 2007/09/04 07:10 * URL [ 編集] | page top↑
--かわいい~♪--

いやいやとっても良い感じ♪
ふくちゃんの優しい表情がとっても良く出てる!!
コピーして一枚欲しいくらいだよ!!ほんまに欲しい!!

新学期が始まって、嬉しいやら悲しいうやら
だってさ~お弁当いるでしょ(泣)
旦那と息子2人と私 4つ作ったら米減るの早いよ~~~

手作りのパン・・・美味しそうだわ~ふくまる母ちゃん、パン作れるのね!!尊敬だわ~
by: りんくま * 2007/09/05 18:48 * URL [ 編集] | page top↑
--りんくまさんへ--

ひゃひゃひゃ♪ お恥ずかしいです~。
でも、おバカなことやれるくらい元気になりました~っていう風にとってやってくださいませ。

うちはまだ二人とも給食がありますから随分楽さしてもらってます~。
うちの隣の市は中学まで給食があるんですが、貧乏な我が市は中学にならないと弁当を持たせなければなりません。(オマケに購買部もない)
「その日」が来るのがコワイ~(涙)。

りんくまさんちは一ヶ月にお米どのくら消費されるんでしょう?
やっぱ炊飯器は一升炊きですか(笑)?

以前はよく焼いていたパンも最近はすっかりです。
ただ、この日はとーーーーっても湿度が高く気温も高かったので、醗酵しまくりでフカフカにしあがりましたよ~♪
by: ふくまる母 * 2007/09/07 12:05 * URL [ 編集] | page top↑
--早いものですね--

落ち着かれましたか?。ウチでも家中に有った抜け毛が無くなり、ズボンを履くときも気にならなくなった時思い切り寂しさを感じました。もう2度と犬は飼わない!と言いながらやってきたのが「フクタロー」でした。
 ところで古い記事ですがウチで手作りしている天然酵母パンです。
 http://fuku11.blog78.fc2.com/blog-entry-23.html
by: フクタロー * 2007/09/14 23:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fukumaru11.blog59.fc2.com/tb.php/61-32cbbf1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。