スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アニキの入院
2007 / 04 / 05 ( Thu )
今日、ようやくアニキの抜歯のための入院を済ませてきました。

朝から下の子ふたりを祖父母宅に預けてバタバタと病院へ行き、シャワーをさせたり、プレイルームで遊ばせたり。。。
ごはんも「うまいでー♪」とパクパク食べていて、元気そうだったアニキでありますが・・・消灯の9時を回って少ししたころ病院から電話がありました。

「子供なので9時に消灯させたんですが、さみしくなっちゃったみたいでおかあさんに電話してみよか?ってかけてみたんです」と。
あちゃちゃ。。。やはり一人でお泊りはさみしかったんやねー。

泣きじゃくりながら「夜になったら寂しくなってん」というアニキ。
うん、ごめんなー。初めての単独お泊りやもんなー、心細くなったんやんなー。

入院前に先生に「付き添いは?」と聞いたら「いりませんよ」とおっしゃってて、大丈夫かなあと少し心配はしておりましたがやっぱりね。


同じ病室に一人子供もいてて、プレイルームでも一緒に遊んでたので帰る間際は「無用な心配」だったと胸をなでおろしたのだけど、病室に戻れば全員カーテンを閉めてるもんね。
以前、インフルエンザ(?)で別の病院に入院したときは小児病棟だったから子供がわんさかいてたけど、今回は一般病棟だし。

ただのお泊りじゃなくて、明日手術って思ったら不安にもなるよな、アニキ。
しゃーないよ、ええよええよー。泣いたってなーんも恥ずかしいことじゃないよー。
きっと大人だってそんな日は不安で寝付けないよ。
ましてやなんぼも体動かしてないし、いつもより早くの消灯。
寝られんよな。



写真も数枚撮ってきたのだけど、そんなこんなでUPする気力なくなってしまいました(^-^;)。
かわいいパジャマを着せてもらって、ご機嫌で遊んでいたんだけどなあ。

明日は朝いちの手術だそうで、麻酔をかける直前まで一緒にいててもいいとおっしゃるので、八時半に病院へ行くことになりました。
生きるか死ぬかの大手術というものではなく、上顎に生えてしまった余分な歯を抜くというものですが、親子共々やはり離れていると不安になります。

「ほなな、バイバイ」と自分から電話を切ったアニキ。
アニキなりにがんばってるんだと思うと、少し胸が痛い。。。
がんばれー!! 明日朝にはかーちゃんが駆けつけたるからなー。


ふくまるもアニキがいないと(普段それほど触れ合ってもないのですが)少し寂しそうです。
土曜日には帰ってくるからふくまるも応援したってなー。


あ、ごはんのスイッチ切れた。。。
明日朝早いのでチビたちのおにぎり作ってきますね。
スポンサーサイト
22 : 56 : 49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ただいま♪ | ホーム | 春休み突入>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fukumaru11.blog59.fc2.com/tb.php/42-b2abd1ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。