スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
母自信なし
2006 / 10 / 24 ( Tue )
先日、ふくまる父のメジャーリーグ観戦の師匠でもあり、お友達のおっちゃんが家に来た。
二人で飲んでいて、ふくまる父の超~わがまま&どーでもいい(←でも本人はいたって真剣(^-^;))作業のためにわざわざ家に寄ってくれたもの。

子供たちは大喜びで次から次へと話しかけて楽しい時間はあっという間にすぎて、じゃあお見送りという場面で・・・・

ふくまる父・子供たちにひっついて一緒にテコテコ歩いていった豆三朗。
もうすでに足取りもしっかりして、みんなと一緒だからと油断したのがいけなかった。
自転車の後輪部分でよろけて「ごん!!」と頭を打ったとのこと。
(ワタシもお見送りのために最後について出たのだけど)
友達の見送りがあるからとワタシに渡された豆三朗を抱き上げると左目の上の骨のところをぶつけたらしくみるみるうちにこぶがふくらんできた!!

金曜日の夜10時を回っていたし、慌てる母に父は(男親って自分の経験上、めちゃ落ち着いてる)「慌てて病院連れてっても冷やして終わりやねんから、連れてかんでよろしい」と一言。
それでもやはり翌日以降はまぶたが青あざができてしまったので(しかも日に日に中央に移動してる)念のため病院へ。

「児童虐待」なんて通報されないだろーか?とドキドキしながら診察してもらったけど、先生も手馴れた感じで「あー、ごん太したんやなー。ま、男の子やからね~」と。
目には異常もないし、打ったところから皮下出欠するのでしばらくしたら治りますよ、とのことだったけど、もう毎日目が離せない~(涙)。

散歩中、よそ見をしていて標識の柱にぶつかったり、溝に落っこちたりしているふくまる。
結構すごい音がしてるんだけど、毛があるからわからないだけで、実はそこそこ怪我してるんじゃないかとふと思っちゃいました。

そして、これまたふと感じたこと。
豆三朗をこよなくかわいがっているチビ。
ぶつけて家で冷やしているとくすんくすんと泣き出す。
「どーしたんよ?」と聞いたら「けんちゃんが痛いから」。
そして「ごめんな、ごめんな」を繰り返す。

「え? 押したんかあ?」と聞いたら首を振る。
それはアニキもしてないって言ってたし、おかーさんだって一番後ろからちゃんと見てて知ってる。
なのになぜ「ごめん」????

最近、なにかあると「ごめん」と謝るチビ。
自分がやってないことまで謝ることないんやでー。
もしかして幼稚園でもやってないことまで謝って自ら罪かぶってるんとちゃうかー?

でも、そんなチビがふくまるは一番子供たちのなかで好きなようです。
豆三朗が「よしよし」しながら頭の毛をびしびし引っこ抜くのを見て「ふくちゃん、痛いからねー」とそっと豆の手を離してあげたりと、ふくまるにとって、チビはこれまでの弟からお兄ちゃんへと変わってきつつあるのでしょう。

これからしばらく豆三朗も目が離せないから、いっぱいふくまると遊んであげてね♪
スポンサーサイト
07 : 02 : 49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<おかえり | ホーム | タイトルなし>>
コメント
--あらら--

豆ちゃん、大した事なくてよかったけど、お父さんの様に「だいじょぶ、だいじょぶ」で放っておくと危険な時もあるんですよね。どこをどう打ってるのか分からないから、診察&念の為の検査はやった方がいいですよ。後で後悔しない為にもね。
数年前娘が所属していた剣道部の練習中に先輩のメンを受け損なった女の子が、その時一瞬ふらっとしたんです。でもそんなのはよくある事だし、そのまま帰宅したのですが、夜になって気分が悪くなって倒れ、現在も重い障害が残っています。
気ぃつけたげてね。

チビちゃんは感受性の強い優しい子なんですね~豆ちゃんが痛いから・・ふくちゃん痛いからね~なんて、何て思いやりのある子なんですか。チビちゃんを抱きしめたくなりますわ~
「ごめんね」の代わりに「大丈夫」と言うように教えてあげればどうでしょう。
by: りきまる母 * 2006/10/24 12:17 * URL [ 編集] | page top↑
--ちょっぴりせつないな--

チビちゃん、優しいのはええことやけど、自分がしたわけじゃにないの「ごめんね」は聞いててちょっぴりせつなくなるよ。
りきまる母さんのおっしゃるとおり、別の言葉に置き換えるように教えてあげるといいかもしれませんね。
やってないことで誤解されたら、チビちゃんぐらいの年だとうまく説明できなくて、逆に傷ついたりしたら悲しいもんね。
でも、あの年で、ふくまる君を気遣えるあたりなんかも将来有望ですね♪
by: たなやん * 2006/10/24 15:33 * URL [ 編集] | page top↑
--りきまる母さんへ--

豆のあざはほとんど消えました。
いやー、本当にケガはこわいです~。
あい、これから気をつけますです。

面をつけていてもケガをするんですね。
しかも後遺症が残るような・・・。
やはりすぐにお医者様へ直行しなければですね。

チビですが、自分はよほどのことがない限り泣かないのだけど、豆がこけたりするとくすんくすんと泣き出します。
お友達に目の上をおもちゃでどつかれたときも先生から報告を聞くまで、本人は何も言わないし・・・。

一度、年少のときもお兄ちゃんの友だちに首を絞められて苦しくて手を振り払ったら逆に叩いたということになったことがあります(^-^;)。
お友達達が事情を話してくれたので、わかったことなんですが、誰も見てなければあのままチビの名誉はズタズタになってたことでしょう。

自ら墓穴を掘るようなことはしないでくれよ~と願わずにはいられません(^-^;)。
「大丈夫」・・・ちゃんと教えよう。
by: ふくまる母 * 2006/10/26 11:25 * URL [ 編集] | page top↑
--たなやんさんへ--

幼稚園時代って、本当に要領よく話せない子や控えめな子(チビは控えめではないけど)ってのは、かわいそうなときあるのよね。

チビみたいにやってないのに墓穴掘って「ごめんね」なんて言ったら「おまえがやったのか!!」ってなっちゃうから母ちゃんこわいよー。(先生も自己申告したら信じるって)

「あの年で・・・」、いやいや自分ちの犬がいたい思いをしてたらそう感じるのが普通!!
アニキみたいに「ぎゃはは♪ ふくまるやられてやんのー。どんくさー。」ってほうが冷たいよ。
朝、学校に行くときも玄関で腰掛けて靴を履けばいいのに「ふくまるがもたれてきて重いもーん」ってわざわざ外にでてから靴を履くんだよー。
いってらっしゃいのご挨拶がわりに甘えてるっつーのにね(苦笑)。

by: ふくまる母 * 2006/10/26 11:39 * URL [ 編集] | page top↑
--ありゃりゃ--

ゴンタしちゃいましたか。
でも、たいしたことなくてよかったですね。

友達も、次男くんがアニキの真似して、階段を下りようとして・・アニキより先に落ちてきたことがあった・・と言ってましたわ。

下の子って、上が出来るから自分も出来ると思っているんですよね~
私も2番目の子だから・・・ものすごい怪我を山のようにしてました。
はは・・女の子じゃないな。
いつも、どっかにバンドエイドはってましたわ。

にしても、チビちゃんは優しいねぇ~まるで私のよう~
2番目の子は優しいんです。でも、自分で罪をかぶったらダメよん。

てか・・・うちも、慶汰がチコの毛を引っ張っているのは、けらけら笑ってないで止めないとね・・・・・

チビちゃん、ありがとう~だわ。

最近、立つのが好きで・・・あっちにごろん、こっちにごろん・・って、こけているので、我が家も気をつけます!

うちは、旦那のほうがおろおろしてますよ。きっと・・・・
by: JUNKO * 2006/10/26 17:56 * URL [ 編集] | page top↑
--JUNKOさんへ--

文字で見てると弟クン、笑えるんだけどねえ。
子供って先を争って行こうとするもんだから怖い怖い。
今回もアニキたちの中に入っていこうとしたので、子供達が邪魔でガードに入れなかったみたい。

そうそう、2番目ってやさしいのよねー(でもtって出来もいい♪)。
ワタシも二番目二番目~(^-^)v。
え? 前言撤回する~う? なんでなんで?

あっちごろん・こっちごろんの頃って一番目が離せないよね。
育児雑誌で座ってたのによろけて口を打って唇がざっくり切れたなんてのを見た記憶あるなあ。
慶汰くんも気をつけてあげてね~。
お花生けてるところを見る限りは大丈夫そうだけどね♪
by: ふくまる母 * 2006/10/27 06:50 * URL [ 編集] | page top↑
--うんうん--

私も二番目ーーー!!
でも歳の離れた末っ子やから、ちょっと違うかな?

やんちゃな子どもにはね、大きくなってくると怪我した直後の処置を正しく教えとく必要がありますよ。言うても大した事やないんやけど、傷口を流水でよく洗うとか、打ったら速やかに冷やすとか、出血が多い時は心臓より高く上げるとか、締めるとかね。保健で習うよりもっと早い時期に教えておくと、かなり違います。学校なら保健室に行けますが、プライベートで遊んでいる時は、まだまだ継続して遊びたい気持ちも手伝って、放っておくんですよね~それで化膿したり。
うちは娘ですが、経験からのお話でした。
by: りきまる母 * 2006/10/27 08:19 * URL [ 編集] | page top↑
--りきまる母さんへ--

んだんだ!! 特にアニキなんかはお友達と「どこそこの公園に行く」とチャリンコすっとばしてぞろぞろと移動してるので、ヒヤヒヤしっぱなしです。
放課後のケガが一番怖いですもんね。

娘さんの経験?! ということはうちはもっと気をつけないとダメですねえ。
これからワタシも勉強しないと。
・・・でもね、血を見るのが全くダメなんですよ~。(え? なんですて??? そんな風に見えない(笑)?)
母はある意味父より根性いるのかも。
by: ふくまる母 * 2006/10/29 05:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fukumaru11.blog59.fc2.com/tb.php/23-63c5e8f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。